世界三大珍味のひとつとされているトリュフ。フランス料理などでよく使われる高級食材ですが、ふだんはあまり味わうことができません。そこで今回ピックアップしたのは、9月24日(火)よりナチュラルローソンで発売された「クリーミーポテト トリュフ風味」。トリュフ風味のきのこペーストにポテトサラダを組み合わせたぜいたくな一品です。手頃にトリュフの香りを堪能できる同商品には、「トリュフの風味がコンビニで味わえるとは…」「少しリッチな気分になるよ」「ふたを開けたときの香りがたまらない!」などのコメントが寄せられていました。なめらかな舌ざわりやトリュフの香りに期待しながら、実際に味わっていきましょう。

 

 

クリーミーなトリュフ風味のポテトサラダ!?

カップ型の容器に入っている同商品は、液体に近いなめらかなポテトサラダ。ふたを開けてみると、まっ先にトリュフの香りがフワッと鼻を抜けていきます。思っていた以上の独特な匂いに、食べる前からワクワクしてきました…。ポテトサラダがたっぷり入っているものの、149kcalとカロリーはやや控えめ。副菜として食卓に並べれば、テーブルが豪華になりそうですね。

 

今度は盛りつけられている具材をチェック。メインのポテトサラダはもちろん、ブロッコリー・かぼちゃ・マッシュルーム・赤ピーマンといった食材がラインナップされています。全体的に鮮やかなカラーリングをしており、見た目はとてもキュート。味の決め手になっているトリュフは、ペースト状になったきのこに入っていますよ。

 

香りと具材を確認したので、実食していきましょう。まず私がチョイスしたのは、いちばん気になっていたポテトサラダ。口に運んだ瞬間、トリュフの風味となめらかな舌ざわりが楽しめました。スッと消えていくほど上品な仕上がりで、中にはホクホクしたじゃがいもが混ぜ込まれています。甘酸っぱく味つけされたポテトサラダは、パクパクと食べ進めることができました。

 

ブロッコリーやかぼちゃはほどよい塩加減で、クリーミーなポテトサラダと相性抜群です。つけ合わせの具材とポテトサラダを完食すると、意外とお腹が満たされました。

 

トリュフの風味が際立った同商品を購入した人は、「こんなポテトサラダ始めて食べた…。おいしすぎてマイブームになってる」「クリーミーな味わいとトリュフの香りに大満足」「ブロッコリーやかぼちゃまで入っているところがすごくうれしい」と大絶賛しています。世界三大珍味のトリュフを、ポテトサラダと一緒に味わってみませんか?

 

 

 

文/プリマ・ドンナ