その服装、正直がっかり…男が喜ばない「NGデート服」

写真拡大

デートの服装って、本当悩みますよね。少しでも可愛く思われたいし、かといって頑張りすぎてるって思われるのも嫌だし……。せっかく悩みぬいて決めたファッションを、ガッカリされたら悲しいですよね。 そこで今回は、男が喜ばない「NGデート服」を紹介していきます。

(1)シックなファッション

『会社服みたいシックなスーツ系で来られた時はガッカリだったな』(32歳/営業) 大人っぽさを出すために、シックなファッションを選ぶことありますよね。黒のワントーンコーデや抑えめなデザインなど。 夜デートで大人っぽさを出すことは悪くありませんが、昼デートでは地味な印象になるかも。女性らしさを求めている男性にとっては、華やかさが足りずガッカリするみたい。

(2)カジュアルすぎるファッション

『どうみてもオシャレしていない感じで来られると、興味ないのかなって……』(25歳/サービス) 頑張りすぎていると思われたくなくて、カジュアルすぎるファッションを選んでいませんか?カジュアルすぎると、オシャレをしてきていない=自分に興味がないと思いガッカリ……。 カジュアル自体悪いわけではありませんが、女性らしさをコーデに入れることは大事。スカートやパンプス、アクセサーなど、女性らしいアイテムを一つコーデに投入してみて。

(3)露出系ファッション

『落とす気満々みたいで、マジ引く』(31歳/金融) 胸元が見えそうな服に短いスカートなど、色気を出そうと露出しすぎていませんか?色気はたしかに必要ですが、露出系の色気は下品に見えるのでNG。 デートで連れて歩く時、周りの男性目線が気になり恥ずかしくなるもの。男性は上品な色気が好きなので、露出系は避けたほうが無難。

(4)TPOを無視したファッション

『友達とのBBQに超短いスカートで来て、こっちが恥ずかしくなった』(28歳/企画) 最初からどのような場所にデートに行くか決まっている時がありますよね。目的がわかっているのに、それにそぐわないファッションで来られると、非常識な人だとガッカリ……。 アウトドアにヒールで来て歩けなくなる、ちょっといいレストランを予約しているのにラフな格好で来るなど。一緒にいる男性にも恥を欠かせてしまうので、TPOに合ったファッションを選ぶようにしましょう。 デートのファッションは本当に難しいですよね。男性の好みもあるので、あまり考えすぎる必要はないかもしれません。女性らしさとTPOをメインに考えると、選択しやすいかも。(恋愛jp編集部)