Core mモデルやCore i7モデルが登場するなど、「1台目のマシンとして使える」ことを売りにした高性能モデルが相次いでリリースされる超小型ノート。
一方で本体価格もそれなりに高く「あくまでサブ機として使いたいだけなのに」という人を悩ませていますが、画面サイズと性能と価格のバランスが絶妙な1台が登場しました。詳細は以下から。

これが今回解説する「CHUWI MiniBook」。高精細な8インチフルHD(1920×1200)IPS液晶を備えたWindows 10ノートです。

キーボードはこんな感じ。右上には電源ボタン 兼 指紋センサーがあります。

Intel Celeron N4100に8GBメモリ、256GBストレージ(128GB SSD+128GB eMMC)搭載で実用には十分な性能。アクティブ冷却機構によって、高負荷時も安心して使えます。

CHUWI MiniBookの大きな特徴が、One Mixシリーズと同じ360度回転するディスプレイ。タブレットとしても使うことができます。

8インチディスプレイ搭載にもかかわらず、650グラムとなかなか軽量です。

小さいながらも見やすい8インチディスプレイに十分使える性能、そして軽量コンパクトボディと3拍子そろった「CHUWI MiniBook」。
以下の通販サイト「Banggood.com」ではクーポンコード「BGc936d5」適用で4万4132円にまで値下がりします。
CHUWI MiniBook - Banggood.com

また、7インチフルHD(1920×1200)IPS液晶にCeleron 3965Yに8GBメモリ、128GB SSDを搭載した「One Mix 1S」もセール中。

360度回転する画面、キーボードの指紋認証センサー、USB PDでの急速充電が可能な6500mAhバッテリー、2048段階の筆圧検知が可能なペン(別売)対応で、クーポンコード「BGc936d5」適用で4万8403円にまで値下がりします。
One Netbook One Mix 1S - Banggood.com

コメントを見る

【格安8インチUMPC「CHUWI MiniBook」登場、廉価版GPD Pocket 2対抗の「One Mix 1s」も値下がり】を全て見る