Googleが最新スマートフォン「Pixel 4」の発売を発表しました。詳細は以下から。

現地時間10月15日に開催されたイベント「Made by Google」においてGoogleが最新となるフラグシップスマホ「Pixel 4」及び「Pixel 4 XL」を発表。いずれも10月24日発売となっており、日本でも発売を予定(発売日未定)しています。

「Pixel 4」は5.7インチフルHD+を、「Pixel 4 XL」は6.3インチQHD+の有機ELディスプレイを搭載しています。またいずれもQualcommのSnapdragon 855に6GBメモリを搭載し、ストレージは64GB128GBが存在しています。

「Pixel 4」の目玉機能はレーダーチップ内蔵による、画面に手を触れずにジェスチャーでスマホを操作できる「Motion Sense」機能。また指紋認証が廃止され、爆速での顔認証機能も搭載されました。

カメラは約1200万画素のメインカメラに1600万画素の望遠カメラのデュアルカメラを搭載。

夜間撮影用の「Night Shift」や超解像ズームの「Super Res Zoom」に「Portrait Mode」もさらなる進化を遂げています。

販売価格はアメリカ合衆国では「Pixel 4」が799ドル(約87000円)、Pixel 4 XLは899ドル(約98000円)となっていますが、日本での発売価格はこちらも現時点では未定です。
コメントを見る

【Googleが最新スマホ「Pixel 4」「Pixel 4 XL」を発表、ジェスチャー操作や爆速顔認証に対応】を全て見る