ドイツ・デュッセルドルフで、路上から撤去される金色のBMW「X5」(2019年10月13日撮影)。(c)Gerhard BERGER / DPA / AFP

写真拡大

【AFP=時事】ドイツ西部デュッセルドルフ(Duesseldorf)で13日、金色の塗装を施したBMWのスポーツ用多目的車(SUV)「X5」が路上から撤去された。

 警察は同日、「目立ちたがり屋」の取り締まりに当たっていた。この金色のBMWが他の道路利用者の目にまぶし過ぎる恐れがあるとして、路上から一時的に撤去することを決めたという。

【翻訳編集】AFPBB News