本当に効果のある胎教を追求した結果、行き着いたのがこのスピーカーでした。詳細は以下から。

「胎児にモーツァルトを聴かせると知能や感情の発達が良くなる」といった、いわゆる胎教の効果は何十年も前から世界各地で主張されてきました。
聴かせるのがクラシックなのか、それともスラッシュメタルやダンスホールレゲエやサイケデリックトランスなのかは両親の趣味にもよりますが、自分の両親も試していたという人も少なくないかもしれません。
ですが、実は家のスピーカーでお腹越しに聴かせる効果は薄く、膣内から聴かせないと胎児に音楽が届かない事がスペインのクリニック、Institut Marquesの研究で判明。

それなら膣内にスピーカーを挿入して音楽を鳴らせばいいじゃない、と開発されたのが「Babypod」というわけです。


この投稿をInstagramで見る

¿#SabíasQue #Babypod está aprobado como un producto de bienestar general por la #FDA de Estados Unidos? The FDA defines general welfare products as those who aim to maintain or encourage a general state of health or promote healthy activities. #FDAapproved

BabyPodさん(@babypod_)がシェアした投稿 - 2019年 2月月12日午前10時08分PST


トンデモ商品だと思う人も多そうですが、この研究は2017年にイグノーベル賞を受賞。つまり、笑えるオモシロ研究ではあるものの、フェイクではない本物の実績ということになります。

「Babypod」の使い方は極めて簡単。スピーカー側を奥にして膣の奥2/3くらいの位置に挿入するだけです。コードをスマホや音楽プレイヤーに接続し、好きな音楽を掛ければ胎児は音楽を楽しむことができます。

なおイヤホンジャックタイプのため対応機種には注意が必要です。

この際ボディのスプリットイヤホンジャックに付属のイヤホンを刺せば、胎児と同じ音楽を両親が同時に楽しむことも可能とのこと。なお、使用後はコードを引っ張って抜くだけ。

公式サイトによると16週目の胎児から音楽に反応するとのことで、一度の推奨使用時間は10〜20分。「Babypod」は水洗い可能で、衛生上の理由から使用前後に丁寧に洗浄することが強く推奨されています。

実際に様々な音楽を掛けて口や舌の動きを観察した結果の比較がこちらのページから確認可能。バッハやクイーンも健闘していますがモーツァルトが飛び抜けています。なお、その様子を超音波画像でスキャンしたのが以下の動画です。

「Babypod」は公式サイトから送料別1つ150ユーロ(約18000円)で購入可能。妊活中の人は予め購入しておいてもよいかもしれません。

あなただったら自分の子供をどんな音楽で胎教したいですか?

【女性器内部に装着する、イグノーベル賞受賞の胎教用スピーカー「Babypod」】を全て見る