13日、イランの石油タンカー所有会社が公開した船体の側面に穴が開いたタンカーの写真(AFP時事)

 【カイロ時事】サウジアラビア西部沖の紅海で11日に起きたイラン石油タンカーへの攻撃とみられる爆発で、タンカーの所有会社は14日、被害を受けた船体の新たな写真を公開した。

 写真は13日に撮影され、爆発に伴い海面より上部の右舷側面に開いた複数の大きな穴を確認できる。