12星座別!下半期後半の恋愛運

写真拡大

こんにちは。占い師のスピカです。
2019年も残り四分の一となりました!
今年中に運命的な出会いを果たした人、悲しいお別れをした人、大きく前進した人など、さまざまな恋模様があったことと思います。
そして、残りの日々の中にも、きっといろいろなドラマが生まれることでしょう。
それでは今回は、2019年下半期後半の恋愛運を、12星座別に発表いたします!

牡羊座


今年最後にいちばん恋愛運が盛りあがるタイミングは、11月です!
愛の星・金星が味方をし、ラブチャンスが到来するので、ここで一気に恋愛が前に進むことになるかもしれません。
ただし、焦るとせっかくのチャンスを生かしきれないので、冷静さを忘れずに。

牡牛座


年末に向けて、どんどん恋愛運が高まっていきます。
素晴らしい出会いが訪れたり、ロマンティックなプロポーズを受けたりと、理想以上の展開が待っている可能性もありますよ。
恋愛映画などを見て、気持ちを恋愛モードにしておくこともオススメです。

ふたご座


今年の下半期後半の中では、秋風が吹いている頃に恋愛運がピークに。
寒くなるにつれて、恋愛運は落ち着いてきてしまうので、行動を起こすのであれば早い時期がオススメです。
悠長に構えていると、あっという間に来年になってしまうので、ご注意を。

かに座


天空を運行している愛の星・金星と、情熱の星・火星が追い風を吹かせ、2019年の下半期後半を彩ります。
ドラマティックな出会いから、トントン拍子で情熱的な恋がはじまるなど、一生の思い出に残るような、インパクト大の経験をする可能性がありますよ。

しし座


恋愛の場面で、うれしい言葉を言われるなど、コミュニケーションの中にロマンスが生まれる運気。
あなた自身も恋愛思考になりやすい時なので、映画やドラマのワンシーンのような、ロマンティックな瞬間が訪れるかもしれません。

乙女座


2019年最後の大きな恋愛運は、年末に到来します。
「今年を振り返ると、恋愛面は特に何もなかったな……」と感じている人も、残りの日々の中で、ビックリするような展開が待ち受けている可能性大です!
まだまだ諦めずに、幸せな未来の恋へ目を向けてみてくださいね。

天秤座


今年の中でいちばんのラブチャンス期間は、10月中となります!
そのため、出会いを求めている人や、恋愛で次の展開に進めたいと考えている人は、のんびりしていると変化がないまま1年の終わりを迎えてしまう可能性も……。
愛の女神にほほ笑んでもらうためには、すぐにエンジンをかけて、積極的に動いてみてくださいね。

さそり座


今年下半期後半に、情熱スイッチが入り、濃厚な愛の時間が訪れる気配です。
これまで恋愛面で弱気になっていたことや、なかなか積極的なになれなかったことに対して、どんどん自信と勇気がわいてくると思います。
そして、前向きにがんばった先に、大きな実りを得ることができるでしょう。

射手座


2019年が終わる前に、結婚相手のような重要なパートナーに出会ったり、婚約や結婚まで進んだりと、人生が大きく変わるような出来事が到来する気配です。
特に、自分自身でチャンスをつかむと決意したり、実際に動いたりすることで、幸せな恋の結末を迎えることができるでしょう。

山羊座


2019年下半期後半は、これまでの努力や苦労が報われるような恋愛運が到来します。
長年の片思いが実を結ぶことになったり、苦戦した婚活の末に、最高のパートナーと結ばれることになったりと。
あなたががんばってきたことに対するご褒美のような、幸せな愛の時間がやってきますよ。

水瓶座


今年の下半期後半の中では、最初と最後に恋愛のチャンスがやってくる気配です。
ちょっと中だるみする可能性はありますが、今年の終わりに近づくにつれ、諦めかけていた恋がかなったり、恋人と急にステップアップすることになったりと、棚からぼたもちのような展開に恵まれるでしょう。

魚座


今年の残りの日々は、天空を運行している愛の星・金星と、情熱の星・火星が次々とあなたに幸せを運んできてくれます。
ステキな人とご縁が結ばれたり、片思いが成就したりと、夢がかなうようなハッピーな展開が期待できますよ。

いかがでしたか?


今年も残りわずかとなりましたが……
あと三カ月の日々の中に、ドラマティックな展開が待っていたり、想像もしていないような出来事が起こったりする可能性がありますよ。
2019年下半期後半に、素晴らしい恋の時間が訪れますことを、私もかげながらお祈りしておりますね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
(スピカ/占い師)