北朝鮮が漁船衝突に言及「強盗さながら」と賠償要求

写真拡大

 漁船の沈没について北朝鮮が日本に賠償を要求しました。

 7日、日本海で北朝鮮の漁船が水産庁の取締船と衝突して沈没した事故について、北朝鮮の外務省は12日に声明を発表し、「強盗さながらの行為だ」と日本を非難しました。さらに、「意図的な行為を正当化しようとしている」としたうえで、日本政府に対して賠償と再発防止策を講じるよう求めました。北朝鮮が漁船の衝突事故に言及するのは初めてです。