猛烈に発達した台風19号による大雨の影響で、13日未明に長野県を流れる千曲川が決壊、氾濫。大規模な冠水が発生したことを受け地域住民の救出に自衛隊の救助ヘリが出動。長野市内では現在も懸命の救出活動が続いている。(AbemaTV『AbemaNEWS』)