サンパウロとのテストマッチに先発した橋岡。 (C) Getty Images

写真拡大

 来年に控える東京五輪に臨むU-22日本代表は、現在ブラジルに遠征中で、10日にサンパウロのU-20チームと対戦。3-0で勝利した。

 現地14日には、今年5〜6月に行なわれたトゥーロン国際大会の決勝で対戦し、PK戦の末に敗れたブラジル代表とのリベンジマッチを控えている。

 そんななか、トレーニングでの様子を自身のSNSに投稿したのが、浦和レッズのDF橋岡大樹だ。

「ナイストレーニング。#トレーニング #みんなで #パシャリ」というコメントとともにアップされたのは、練習を終えた選手たちの様子。写真には、町田浩樹、瀬古歩夢、大迫敬介、小川航基、谷晃生、そして今回代表初選出となる食野亮太郎、菅原由勢らが肩を組んでいる。また、町田も同じ写真を投稿しており、ブラジルとのリベンジマッチに意気込んだ。

 この投稿に対し、日本のファンからは「頑張ってください!」「トレーニングお疲れ様です!」「みんないい笑顔だ」「楽しそう!」といったエールが送られている。

 ブラジル代表は今回、レアル・マドリーで衝撃のデビューを飾ったロドリゴ、レバークーゼンの逸材パウリーニョら欧州組も招集している。

 その本気モードの強豪に、若き日本代表はどこまで食いつけるか。注目の一戦は、日本時間15日4時にキックオフされる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部