フィリピンで漁師が巨大ワニに襲われ死亡 ボートから引きずり落とされる

ざっくり言うと

  • フィリピン南西部の島で8日、漁師の男性が巨大なイリエワニに襲われた
  • ワニの体長は4.9メートルで、男性はボートから引きずり落されたという
  • 翌日、住民がワニの顎に残っていた男性の遺体を発見したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x