ここ数年、その健康効果と手軽さ、おいしさで大注目されている「さば缶」。

下処理や味付けが済んでいるので調理が簡単、コスパも良く、骨ごと食べられて栄養満点…と、言うことなし!?の優秀食品ですよね。

今日はそんな「さば缶」を使った簡単でおいしい朝ごはんレシピをまとめてご紹介します!

カレー風味がくせになる「さばと豆腐のどんぶり」

さばの味噌煮缶と豆腐でつくる、とっても簡単でヘルシーなのっけ丼レシピ。

豆腐、玉ねぎをフライパンでしっかり炒めて、さば缶、カレールー、調味料とお水を加えて煮詰めれば、あとはご飯にのせるだけ♪

一度食べるとくせになりそうな、カレーとさば味噌の相性のよさを楽しんで!

(大人気“サバ缶”で味付け簡単!「さばと豆腐のヘルシー丼」 by:料理家 村山瑛子さん)

詳しいレシピ>>

山形名物!つるっと食べられる「ひっぱりうどん」

納豆・さば缶を混ぜたつけダレでうどんをいただく、山形の郷土料理「ひっぱりうどん」!

アッサリした味付けは朝でも食べやすく、栄養も満点。冷凍うどんを使うと朝の時短にも◎

レモンやすだち、大根おろしやラー油など、お好みの薬味でアレンジを楽しんで♪

(【山形名物 ひっぱりうどん】納豆とさば缶でおいしい朝うどん(印刷用) by:Little Darling (佐々木 美恵)さん)

詳しいレシピ>>

レンジでOK◎「サバ缶チゲ」

玉ねぎとさばの水煮をレンジで加熱して、豆腐、コチュジャン、味噌、水を加えて再度レンチンするだけ!

調理済みのさば缶を使えば、レンジ加熱だけであったかスープが簡単にできちゃいます。

ご飯を入れて雑炊風にしても、卵を落として食べてもおいしいそう♪

(材料も手間もたったこれだけ!?レンチンで簡単「サバ缶チゲ」 by:まきあやこ/Perch.さん)

詳しいレシピ>>

レンチンして和えるだけ♪「大根のサバ缶和え」

カットした大根をレンジでチンしたら、さば缶と和えるだけで、まるで煮物のような簡単副菜の完成♪

さば缶は味噌煮や醤油煮など、味付きのものを使うのが◎あと1品欲しい!という時に便利なスピードレシピ☆

(レンジで簡単☆大根のサバ缶和え by:kaana57さん)

詳しいレシピ>>

アレンジレシピ♪「サバ缶入り卵焼き」

お弁当の定番卵焼きにさば缶をプラスしてボリュームアップ!

さばの煮汁は卵液に混ぜて、身は具材として。さば缶の栄養を丸ごと食べちゃいましょう♪

こちらのレシピでは味噌煮缶を使っていますが、醤油煮を使ったり、さっぱり味にしたい場合は水煮缶を使っても◎

(お弁当に☆サバ缶で♪味噌煮缶入り卵焼き by:kaana57さん)

詳しいレシピ>>

焼き魚や煮魚は、ニオイが気になったり、手間がかかったりと、家で魚を食べるのはハードルが高くなりがち。

缶詰を使えば、簡単かつ時短でお魚が楽しめます。

忙しい朝や、栄養バランスが気になる朝。さば缶を使って、手軽に栄養満点な朝ごはんを作ってみてください♪