『HEROES』のあの人、ミンディ・カリングが手掛けるNetflixの新作コメディドラマに出演!

写真拡大

人気ドラマ『HEROES/ヒーローズ』で4シーズンにわたりモヒンダー役を演じたセンディル・ラママーシーが、コメディドラマ『ザ・オフィス』などに出演するだけでなく、クリエイターとしても活躍するミンディ・カリングが手掛けるNetflixの新作コメディドラマ『Never Have I Ever(原題)』に出演することが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

『Never Have I Ever』は、ミンディがクリエイター・主演を務めた医療ドラマ『The Mindy Project(原題)』でタッグを組んだラング・フィッシャーとミンディが、共同でクリエイター・脚本・製作総指揮を担うコメディだ。

ミンディの子ども時代にインスパイアされた本シリーズは、現代における第1世代のインド系アメリカ人でティーンエイジャーのデヴィを主人公に、短気だが優秀すぎる彼女が困難な状況に陥っていく様子が描かれる。

センディルは心優しく愛情豊かで、冒険心も兼ね備えたデヴィの父親モハン・ヴェンカテサン役を演じる。2001年に、妻と一緒にインドのチェンナイからロサンゼルスへ移住したモハンは、アメリカを愛し、可能な限りティーンエイジャーの娘に最高の人生を送らせようと心に誓っているという役どころだ。デヴィ役には、本シリーズがスクリーンデビューとなる新進女優のメイトリーイ・ラマクリシュナンが抜擢されている。

センディルは、『ザ・オフィス』シーズン8とシーズン9でミンディ扮するケリーの恋人ラヴィ役でゲスト出演したことがあるため、二人がタッグを組むのは今回で2度目となる。

またセンディルは、『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』にもモヒンダー役で続投し、スパイドラマ『コバート・アフェア』では主人公のCIA捜査官アニーの同僚ジェイ・ウィルコックス役で出演。犯罪SFアクションドラマ『スタン・リーのラッキーマン』や医療ドラマ『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ』、DCヒーロードラマ『THE FLASH/フラッシュ』などの人気ドラマシリーズでも活躍している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『HEROES/ヒーローズ』© 2015 NBCUniversal Media, LLC