Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』 (C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

写真拡大 (全4枚)

2020年初春に期間限定上映される『仮面ライダージオウ』のスピンオフ作品、TVシリーズ最終話のその後を舞台にした、Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』より、新登場する仮面ライダーゲイツの新フォーム「仮面ライダーゲイツマジェスティ」と新キャラクター「アナザーディエンド」のビジュアルが公開された。

今回、オリジナルの新フォームとして登場するのは、ゲイツ(演:押田岳)が変身する「仮面ライダーゲイツマジェスティ」。歴代の平成2号ライダーのライダーウォッチを全身に点在させ、レジェンドライダーたちの力を集結させた新フォームは、仮面ライダージオウの最終フォーム、グランドジオウを彷彿とさせる。ゲイツマジェスティライドウォッチのデザインもグランドジオウライドウォッチと酷似しており、ゲイツとジオウのつながりを感じさせる。ゲイツの新フォームはいったいどのようにして生まれ、どのような戦いを見せてくれるのか?
▲仮面ライダーゲイツマジェスティ

そして、ゲイツたちの前に立ちはだかる新たな敵、アナザーライダーの「アナザーディエンド」も解禁となった。仮面ライダーディエンドを模した青とストライプの黒、そして相手を威嚇するかのように肩が広がり、歯をむき出しにして見せるその姿は、まさに恐るべき化け物。アナザーディエンドはなぜ誕生したのか、アナザーディエンドに変身したのは誰なのか、そして彼を生み出した人物の目的とは一体何なのか? TVシリーズで最後に立ちはだかり、ソウゴたちに苦戦を強いられたアナザーディケイドだったことも思い起こすと、ゲイツたちを翻弄する強さを持つアナザーディエンドからも目が離せない。
▲アナザーディエンド

【作品・商品情報】
Vシネクスト『仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ』
上映:2020年初春 期間限定上映

出演:
押田岳
大幡しえり 渡邊圭祐 板垣李光人 紺野彩夏 兼崎健太郎
村上幸平 木ノ本嶺浩 岩永洋昭 戸谷公人 奥野壮 / 生瀬勝久
原作:石ノ森章太郎 脚本:毛利亘宏 監督:諸田敏
配給・発売:東映ビデオ 販売:東映

■Blu-ray&DVD
発売:2020年4月22日(水)
通常版価格:DVD 4500円+税/Blu-ray 5500円+税
<特典(予定)>
・映像特典:MAKING、TRAILER、DESIGN GALLERY、POSTER GALLERY
・音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー

■ゲイツマジェスティライドウォッチ版(初回生産限定)
価格:通常版DVD 4500円+税/Blu-ray 5500円+税
<特典(予定)>
・封入特典:DXゲイツマジェスティライドウォッチ、ライナーノート
・映像特典:MAKING、TRAILER、DESIGN GALLERY、POSTERGALLERY
・音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー

■劇場先行販売版
価格:Blu-ray+DVDセット 6500円+税
※劇場上映初日から発売開始
<特典(予定)>
・封入特典:ポストカード
・映像特典:MAKING、TRAILER、DESIGN GALLERY、POSTER GALLERY
・音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー

※DVDスペック(全種同様):COLOR/本編50分(予定)/片面1層/1.主音声:ステレオ/16:9LB
※Blu-rayスペック(全種同様):COLOR/本編50分(予定)/1層/1.リニアPCM(ステレオ) 2.ドルビーTrueHD(コメンタリー:ステレオ)/16:9【1080pHi-Def】

(C)2020 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映