シニアゴルフの今季メジャー最終戦「日本プロシニア選手権 住商サミット杯」を主催する日本プロゴルフ協会(PGA)は、台風19号の接近による影響を考慮して12日に茨城・サミットGCで行われる予定の第3日を中止すると発表した。

 大会は54ホールに競技短縮となっても賞金ランキングの加算は100%。もし、36ホールになった場合の加算は66%になる。最終日の13日は、午前9時50分に第1組のスタートを予定。コース整備などの諸事情によって時間が変更される場合がある。