渋野日向子は前半を1アンダーとし後半へ(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<スタンレーレディス 初日◇11日◇東名カントリークラブ(静岡県)◇6572ヤード・パー72>
台風19号の影響で決勝ラウンドの進行が危ぶまれている「スタンレーレディス」。初日は1時間スタートを早め、進行している。
8頭身美女も台風の影響が心配?【大会ライブフォト】
申ジエ(韓国)の欠場により、今週優勝で賞金ランキング1位に浮上する渋野日向子は、前半を1アンダーとして、後半に入る。
出だしをボギーとした渋野は、その後4番で1メートルにつけバーディ。5番では長いバーディパットを沈め、アンダーグループに入った。
なお、同組のイ・ボミ(韓国)は2アンダー、大里桃子も渋野と同じ1アンダーで後半に入る。なお、首位は6アンダーの黄アルム(韓国)、菊地絵理香が4アンダーで追っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

■スタンレーレディス 初日組み合わせ
■台風19号の接近で… 女子史上初の無観客試合の可能性も
■シブコが見つめ合う“お相手”は…【写真館】
■これが全英女王・渋野日向子のドライバースイング!【連続写真】
■男子は…台風の影響で第3Rが中止に