首位鹿島に痛手…チーム得点王のセルジーニョがケガで約4週間の離脱に

写真拡大

 鹿島アントラーズは明治安田生命J1リーグ第28節セレッソ大阪戦で負傷したFWセルジーニョが左ハムストリング筋損傷だと診断されたと発表した。治療期間は約4週間となる見込みだ。

 セルジーニョはここまでJ1リーグ戦全28試合に出場し、チームトップの11得点を記録、公式戦全体でも17得点を記録している。3つのタイトルを目指すチームにとって手痛い得点源の離脱となってしまった。