【詳細】他の写真はこちら



世界的に人気のランコムの化粧水の魅力とは?人気アイテムとともにまとめました。

■日本人女性の肌のためにつくられたランコムの化粧水



出典:@everyonethumbsupさん

海外ブランドの印象が強いランコムですが、ランコムのスキンケアラインは、日本人の肌を研究して作られた製品が多く誕生しています。そんなランコムの化粧水のラインナップと魅力を紹介しましょう。



・ランコムの化粧水のラインナップまとめ



*ハリ感アップ!レネルジー M メモリーシェイプ ローション

出典:@tomo3no2kさん

浸透しながら、肌をひきしめハリをアップさせる、「レネルジー M メモリーシェイプ ローション」。ジェル状の化粧液が、肌の角質層までアプローチします。*美容液感覚の濃厚化粧水 ブラン エクスペール エッセンス ローション EXとろみがあり、美容液感覚で使える「ブラン エクスペール エッセンス ローション EX」。肌に潤いを与えながら、透明感のあるやわらか肌へと導きます。



*エイジングケアならこれ!アプソリュ エッセンス ローション

出典:@tinya.ribbonさん

使う人の年齢に合ったハリのある美肌作りに貢献してくれる、「アプソリュ エッセンス ローション」。弾むような弾力とツヤ感を与え、しなやかな肌を目指せます。*べたつきを解消したいならイドラゼン アクアジェルべたつきが気になる方におすすめしたいのが、「イドラゼン アクアジェル」。軽いつけ心地で、さっぱりとしたみずみずしい肌に仕上がります。



*話題の新製品 トニック コンフォート

出典:@natsum10803さん

リニューアルして新しく生まれ変わった「トニック コンフォート」は、乾いた肌を潤す保湿化粧水。つけた瞬間に肌を潤いで満たします。大容量タイプもうれしいですね。

・大人の女性に人気♡ランコム化粧水4選の口コミ



ここからは、たくさんあるランコムの化粧水のなかでも、人気のアイテムを口コミとともにご紹介します。*ブラン エクスペール エッセンス ローション EX浸透力のあるブラン エクスペール エッセンス ローション EXは、美しい素肌作りを応援してくれるうれしいアイテム。「ふっくらとした肌になる!美白効果も期待できる」「肌がワントーン明るくなった」潤いはもちろん、明るい肌を目指せる優れものです。



*トニック コンフォート

出典:@ice97creamさん

話題の新商品、トニック コンフォートは、乾燥を潤し満たしながら美肌を目指せます。「たっぷり大容量でお得感もあり」「肌がもちもちに!ピンクのパッケージもかわいい」ランコムの化粧水のなかでも比較的安い価格で手に入るのも、大きな魅力です。



*アプソリュ エッセンス ローション

出典:@toko1014tokoさん

テレビで紹介されたことでも話題になっているのがアプソリュ エッセンス ローション。ローズエキスを配合し、濃密な成分を肌に届けます。「とてもいい香り!べたつきはないけれどしっかり潤う」「使った翌日、しっとりとしたつるつる肌になってびっくり」ローズの香りに癒されながら、みずみずしい肌に仕上がるそうです。



*レネルジー M メモリーシェイプ ローション

出典:@yuri__matsushitaさん

ランコムの人気シリーズ、レネルジー。ランコムのロングセラーシリーズ、「VISIONNAIRE(ヴィジョネア)」の後継としても知られています。「翌朝までもっちりとした感覚が続く優れもの」「べたつかずさらっとしていて使いやすい!しわが薄くなった」表面はさらっとしつつ、保湿してくれるうれしいアイテム。若い世代から大人の女性まで、幅広い層に人気です。

・ランコムの化粧水をお得に買うには?



ランコムの化粧水をお得に購入したいというかたは、ネットでの購入がおすすめです。人気コスメブランドのアイテムが安く購入できる「COSME DE NET(コスメデネット)」では、定価よりも安く購入できると話題です。

■ランコムの化粧水の正しい使い方をレクチャー



ここからは、ランコムの化粧水の正しい使い方をご紹介します。

・化粧水をつける量はどれくらい?



出典:photoAC ※写真はイメージです

ランコムの化粧水は、それぞれテクスチャーも違うので、浸透する時間にも差があります。手のひらに500円玉大に出して馴染ませた後、足りないようなら適宜追加しましょう。とろみが強い化粧水は多すぎるとべたつきが気になることも多いため、多く感じるようなら、次回から少し減らしてみて。

・化粧水を使うタイミングはいつ?





出典:photoAC

化粧水は基本的には洗顔後につけます。洗顔後の導入美容液やブースター美容液を使っている人は、洗顔後、導入美容液またはブースター美容液をつけた後で、化粧水を使いましょう。



出典:photoAC ※写真はイメージです

手でつける場合は、化粧水を手のひらに出した後、全体に馴染ませ、手のひらで肌にしっかりと浸透させていきます。さらさらとした化粧水の場合には、コットンを使って。コットンにとった化粧水を、肌にしっかりとおしこんで浸透させましょう。

■ランコムの化粧水を使ってで上質な美肌をめざそう!



「@cosme(アットコスメ)」などの口コミサイトでも人気!ランコムの化粧水を使って、年齢に合った上質肌を目指しませんか?ぜひチェックしてみてくださいね。