インスタグラムより@kuji_akiko

写真拡大

 フジテレビ久慈暁子アナウンサー(25)が10日までに自身のインスタグラムを更新。初めてサーフィンに挑戦したことを報告した。

 久慈アナは「初サーフィン 最初は波が怖いと思っていたけどボードに乗って浮いているだけでも楽しい!」と記し、ウエットスーツ姿で砂浜に立つ写真を投稿。「やっぱり自然が好きだと改めて思った1日でした」とつづった。

 岩手県奥州市出身で高校まで岩手で育った久慈アナ。中学までスイミングを習い、平泳ぎで県大会に出場するなど水泳を得意としている。

 「めざましテレビ」などで活躍する美人アナの意外な姿に、フォロワーからは「ウェットスーツ姿が眩し過ぎ」「まるで映画のワンシーンみたい ビーチの暁子ちゃん、とても美しい」「女神ですか?」など称賛の声が殺到した。

 スタイルの良さがわかるウエットスーツでのショットに「泳げるもんね ってか体のライン」「クジパンのセクシーヒップ」「ウェット姿もエロさ満点」といった言葉も。

 「基礎体力、泳力ないと海で溺れた時は危険!!海は癒されますが、怖いものでもあります」「一緒にサーフィンしたいです」「私も自然大好きです 今度はぜひサーフィンのってるとこの写真みてみたい」とサーフィンについてのコメントも寄せられ、2万件を超す「いいね!」が付けられた。