ゴミ出し中に車が発進か 自分の車に挟まれ女性死亡

写真拡大

 ごみを出しに来た女性が動き出した自分の車に挟まれて死亡しました。

 9日午前5時40分ごろ、名古屋市緑区の路上で中村寿美枝さん(80)が歩道に乗り上げた自分の車と縁石の間で挟まれているのが見つかり、近所の人が110番通報しました。中村さんは病院に搬送されましたが、約4時間後に死亡が確認されました。警察によりますと、中村さんは事故直前までこの車を運転していて、後部座席には資源ごみが積まれていました。現場はごみ置き場の近くで、警察は中村さんがごみを出す際に止めていた車が誤って動き出したとみて調べています。