タイの動物園でジャイアントパンダが急死 中国に賠償金支払いへ

ざっくり言うと

  • タイの動物園で9月に、飼育していた19歳のジャイアントパンダが急死した
  • 2003年に中国から貸与されていたパンダで、死因は心不全だったそう
  • 貸与契約に明記されている通り、タイ側が中国に賠償金を支払うという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x