噛むとカキの味?不思議な葉っぱ「オイスターリーフ」の秘密に迫る

ざっくり言うと

  • 一口噛むと磯の香りが口いっぱいに広がる不思議な葉っぱを紹介している
  • 畑ではなく、山梨県北杜市の工場で栽培されている「オイスターリーフ」
  • 北極海の沿岸の涼しい場所で自生している植物で、食感はマイタケだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x