「フィボナッチ数列が描く“完璧”な回転美:#FETISH 07」の写真・リンク付きの記事はこちら

YANKO DESIGN
SQUARE WAVE

自分が“理系的”と感じているならば、きっとこの5次元キネティックスピナーのとりこになるだろう。

フィボナッチ数列や自然界の数学的パターンからインスパイアされたスピナーだからだ。フィボナッチ数列は、松ぼっくりや貝殻の模様、ひまわりのタネの配列、花びらの枚数といった生物や植物などにも見られ、自然界の神秘的な数列と言われる。

それゆえに、ひとたびスピナーに回転を加えると、金属加工工場の職人が一つひとつハンドメイドで正確無比に製作した21本の金属フレームが、一瞬にしてわれわれの心を鷲掴みする。

数学的に裏づけられた流動的かつ幻想的な回転美は、いつまで見ていても飽きることがない。手に持って回すもよし、モビールとして部屋に吊るすもよし。疲れた心を和ませるうえで、これ以上のプロダクトはないだろう。

しかし、驚くべきはその回転美だけではない。スピナーを回転させる速度、角度、そして持つ位置によって、さまざまな回転パターンを生みだすように設計されていることだ。

VIDEO BY ATELLANI

イギリスのキネティック彫刻家のイワン・ブラックとミラノをベースに独創的なプロダクトを製作するデザインラボATELLANIが、IVAN BLACK+ATELLANI名義で手がけた初アイテム。コレクションのデビュー作としては、申し分のないクオリティだ。

緻密に計算されたデザインと職人たちが手がける精緻な仕事によって、細部にまで美しさが宿っている。

シリーズ:WIRED FETISH(1)必要な機能はすべてこの「鍵」のなかに(2)歴史的名機の系譜を継ぐデジタルカメラ(3)良質なサウンドには何にも勝る“説得力”が宿る(4)“よき相棒”たるプロダクトに求められる条件(5)ミニマルなガジェットで都市をサヴァイヴせよ(6)手のひらに収まる携帯性が創造性を誘発する(7)フィボナッチ数列が描く“完璧”な回転美