安倍首相が北朝鮮情勢に冷めた視線 韓国のGSOMIAの破棄決定踏まえたか

ざっくり言うと

  • 安倍首相は4日の所信表明演説で、北朝鮮情勢を巡り米国との連携に言及した
  • 2018年の所信表明演説では「日米韓の結束」を訴えたが、表現を変えた形に
  • 韓国によるGSOMIA破棄決定を踏まえたものとみられ、冷めた視線が窺える

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x