加藤浩次が吉本興業と「専属エージェント契約」事実上の残留

ざっくり言うと

  • 加藤浩次が、吉本興業と「専属エージェント契約」を締結したことが分かった
  • すでに「共同確認書」へのサインも済ませており、事実上の残留となった
  • 同契約は加藤の発案で、8月には契約を結ぶ方向であることを表明していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x