画像提供:マイナビニュース

写真拡大

solid ITから2019年10月のDB-Enginesデータベース管理システム(DBMS)の人気ランキングが発表された。2019年10月はOracle、MySQL、Microsoft SQL Server、PostgreSQL、MongoDB、Elasticsearchがスコア値を増やし、IBM Db2がスコア値を減らした。

IBM Db2は2015年頃から下落傾向が続いており、このままの傾向が続くとElasticsearchやRedisとスコア値が逆転する可能性がある。

長期にわたって下落を続けてきたトップ3のOracle、MySQL、Microsoft SQL Serverだが、2019年に入ってから増加傾向へ転じた。4位と5位のPostgreSQLおよびMongoDBは長期にわたり増加傾向を継続している。

同ランキングは、Google・Bing・Yandのクエリーの結果、Google Trendsの検索頻度、Stack OverflowとDBA Stack Exchangeにおける質問の数と関心のあるユーザーの数、求人検索エンジンIndeed and Simply Hiredのオファー数、LinkedInとUpworkのプロファイル、Twitterのツイートの数から集計を行ったもの。