関西電力の受領問題 幹部2人が1億円を超える金品を受領していたと公表

ざっくり言うと

  • 関西電力の経営幹部らが福井県高浜町の元助役から金品を受け取っていた問題
  • 関電は2日、幹部2人が1億円を超える金品を受領していたなどと公表した
  • 社内調査で判明し、2人とは常務執行役員と元副社長だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x