韓国で起きた連続女性殺害事件の再捜査 服役囚の男が14人殺害を自白

ざっくり言うと

  • 韓国ソウル近郊の華城で1986〜91年に起きた連続女性殺害事件
  • 再捜査している警察当局は2日、服役囚の男が犯行を自供したと明らかにした
  • 同事件も含め、計14件の殺人を自白したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x