マルーン5、1年4ヶ月ぶりの新曲「メモリーズ」

写真拡大

マルーン5が、1年4ヶ月ぶりの新曲「メモリーズ(Memories)」をリリース。

過去にグラミー賞を3度受賞し、世界中に多くのファンをもつバンド マルーン5。ジャンルの垣根を超えた楽曲は、数々のヒットを生み出し、音楽界に大きな衝撃を与え続けている。

そんな彼らは、2019年2月に開催された米NFLスーパーボウルのハーフタイム・ショウで圧倒的なパフォーマンスを行ったのも記憶に新しい。2月下旬には、自身初となる東京ドーム公演をソールドアウトさせ、日本のファンを魅了した。

「メモリーズ」は、2018年全米No.1に輝いた「ガールズ・ライク・ユー(faet. カーディ・B)」以来、1年4カ月ぶりとなる新曲だ。フロントマンのアダム・レヴィ―ンが「分かち合った思い出に乾杯」「叶わなかった願いに乾杯」「途中で失くした思い出に乾杯」「思い出が君を連れ戻してくれる」という想いのもと、優しく歌いあげる。

【詳細】
マルーン5 新曲「メモリーズ」
デジタル・リリース:2019年9月20日(金)


[写真付きで読む]マルーン5、1年4ヶ月ぶりの新曲「メモリーズ」

外部サイト

  • King Gnuのライブ曲「Teenager Forever」が初音源化、ソニーイヤホンCMソングに
  • 常田大希ミレニアム・パレードの新曲「Stay!!!」Charaがゲストボーカル、東阪ライブツアーも
  • 椎名林檎、初のオールタイムベストアルバム『ニュートンの林檎』ソロ初期から最新コラボ楽曲まで収録