目黒区の女児虐待死事件 被告の父親が起訴内容を大筋で認める

ざっくり言うと

  • 東京・目黒区で2018年3月、5歳女児が両親から虐待され死亡したとされる事件
  • 父親は女児に対する傷害と保護責任者遺棄致死などの罪に問われている
  • 1日に裁判員裁判の初公判が開かれ、父親は起訴内容を大筋で認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x