「食いしばり」が顔のむくみ、顎の疲れ、首肩の張り感の原因かも

写真拡大 (全2枚)

 朝起きて鏡をみたとき、「最近エラが張ってきた気がする!」「顔がむくんでひとまわり大きくなってる!」「顎がなんだか疲れてる…」と感じてテンション激落ちした覚えはありませんか?覚えがない人は大丈夫です、そのまま穏やかな朝を楽しんでください!


テンション激落ちに覚えがある人は、眠っている間に、無意識に歯を食いしばっていることが原因なのかもしれません。睡眠中に限らず、PC作業、携帯を見ているとき、何かに夢中になっているときなど、いつのまにか顎に力を入れているときが多くあるんですよ。

歯の食いしばりは小顔を邪魔します!歯を食いしばるときにかかる力は、約60〜80kgもあるといわれていて、それほど強い力が顎にかかると、エラの張りや顔の筋肉のコリにつながります。

筋肉のコリを放っておくと、顔の血行が悪くなり、必要な栄養や酸素が行きわたらないために顔の筋肉の質が下がり、しわやたるみをつくることに…。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの脂肪を何とかしたい!効果的な運動2つ https://cocokara-next.com/fitness/exercise-to-lose-weight/

美容面以外でも、首や肩、頭といった広い範囲でつながっている筋肉が緊張で固くなり肩こりや首の痛み、片頭痛などの症状がでることもあります。

本来、眠っている時間は、傷ついた細胞を修復し、疲れをとってエネルギーを充填する大切な時間です。不必要な食いしばりによって余計なダメージを自らつくりだしてしまうのはとても勿体ないですね!

起きている間は、Meilongで小顔電流鍼や美容鍼灸などのメニューでカバーできますが、寝ている間もできたら不要な力みから歯や咬筋を守っていただきたい!

そこで、眠っている間の歯の食いしばりを防ぐ、「ナイトガードをつける」という選択です。

ナイトガードとは、マウスピースのこと。着用することで歯の食いしばりから歯や歯茎を守ると同時に、自然と口元がリラックスした状態になります。

皆様が毎朝、快適に目覚めて日々明るく過ごせますよう願っております!

[文:meilong スタッフ]

「東京・恵比寿で美容鍼灸,鍼灸治療をお探しならmeilongへ(https://meilong.amebaownd.com/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの脂肪を何とかしたい!効果的な運動2つ https://cocokara-next.com/fitness/exercise-to-lose-weight/

meilong 院長・石川美絵(いしかわ・みえ)

大学では栄養学を学びテレビ局、IT企業、広告代理店などに勤務し、20代後半時の大きな人生の挫折から東洋医学の世界に出会う。鍼灸と漢方の奥深さに魅かれ鍼灸学校に入学し鍼灸師免許を取得。学生時代は40院の経営兼柔道整復師・鍼灸あん摩指圧マッサージ師でもある先生のアシスタントをし、国家資格取得後、北京中医薬大学卒でもある鍼灸30年の先生から技術を取得する。さらに美容鍼灸のパイオニアに師事し、世界で活躍する日本鍼灸の技術に刺激され研究を重ねる。さらに100件以上の治療院・クリニック・スパ・エステなどを周る。ホテル椿山荘の鍼灸治療施設「KENBITOKYO」、「東方健美」へ勤務した後、四谷に紹介制治療院Meilongを開業。
世に鍼灸を広めたくmeilong恵比寿院をオープン!