Facebook傘下のOculusが、9月25〜26日の2日にわたり開催した「Oculus Connect 6」で、新サービスとなる仮想現実世界の「Facebook Horizon」を発表しました。ソーシャルなVRとなる「Facebook Horizon」は、Oculus QuestとOculus Riftに対応しています。リリースのほうは、2020年になる予定です。

Welcome to Facebook Horizon(YouTube)
https://youtu.be/Is8eXZco46Q

Facebook Horizonでは、世界中のユーザーと交流したり、自分のワールドを構築したり、コミュニティを作ったり、ゲームをプレイしたりすることができるそうです。そう聞くと、あの「Second Life」を思い起こしてしまいますね。

アバターに下半身がないのはなぜでしょうか。

Facebook Horizonベータ版の登録は以下のリンクから。

Facebook Horizon
https://www.oculus.com/facebookhorizon/[リンク]

なお、Facebook Horizonに注力するため、先行して展開していた「Facebook Spaces」と「Oculus Rooms」は10月25日にサービス終了となることも発表されています。

※画像とソース:
https://www.youtube.com/watch?v=DlOa9eP8hiw
https://www.oculus.com/blog/introducing-facebook-horizon-a-new-social-vr-world-coming-to-oculus-quest-and-the-rift-platform-in-2020/

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』