TOKIOリーダー、城島茂さん(48)が28日(2019月9月)に会見を開き、結婚を発表した。

冒頭、「ジャニーズ事務所に15歳から入って30年以上たちますが、初ステージ以上に緊張しています。お手柔らかにお願いします」と話し、記者らの笑いを誘った城島さん。

お相手はタレント菊池梨沙さん(24)で、TOKIOがデビューした翌年の1995年生まれ。なんと、梨沙さんの母親は城島さんよりも年下だという。「最初はショックでしたけど、年齢って関係ないんだと彼女から教わりました」と城島さん。

TOKIOメンバー「これでリーダーの介護しなくてすむ」

2人は2015年に出会い、およそ4年の交際を経てゴールイン。城島さんは、梨沙さんの古風でしっかりした人柄に惹かれたようで、年明け(2019年)にプロポーズした。会見では梨沙さんの妊娠も明らかにされ、城島さんは「不思議な感じです。まさか自分が親になる日が来るとは。純粋に嬉しかった」と話した。

TOKIOメンバーには直接会って報告したというが...。城島さんが「『わ!』って感じでびっくりしてましたけど、『これで(リーダーの)介護しなくてすむわ』みたいな」とメンバーの反応を明かすと、会場からは笑いが起こった。

TOKIOのこれからの活動については、「これからも30年、40年と頑張っていかなきゃ。ステージで恩返しできる日が早く来ればなって思っています」と話した。

司会の加藤浩次「キレイな子だよねー。やったな、城島君!」

ピノコ