酷暑でレース実行の世界陸上 棄権者が続出し選手から皮肉も

ざっくり言うと

  • 29日のドーハ世界陸上では、選手から大会に対する批判が相次いでいる
  • 酷暑により気温が30度を超える中でのレースが続き、棄権者が続出
  • 国際陸連を「おそらく今、涼しい場所で寝ているんだろう」と皮肉る選手も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x