青森の水族館で展示されていたクロマグロの稚魚「最後の一匹」死ぬ

ざっくり言うと

  • 青森市の浅虫水族館で展示されていたクロマグロの稚魚が全滅した
  • 大分県の施設から3000匹の提供を受けていたが、6日には1匹までに減少
  • 29日朝、最後の1匹が死んでいるのを飼育員が確認したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング