抱かれるならガリマッチョ?ゴリマッチョ?どっちがいい?

写真拡大

天照メイです。
男性の肉体美ってそそられますよね!
先日何気ないガールズトークで「ジャニーズの山P(山下智久さん)のカラダヤバくない?あの顔と体になら抱かれたいー!」という話題で盛り上がりました。
私は、顔はあまり気にならないタイプなのですが、男性の肉体美には子宮がキュンキュンしちゃうタイプです。
あなたは、抱かれるならガリマッチョ?ゴリマッチョ?どっちが好きですか?

ガリマッチョ(細マッチョ)の魅力


服を着てるとあまり目立たないけど、服を脱いだ時や袖をまくった時に見えるさりげない筋肉や筋に反応してしまうことってありますよね。
俗に言う「チラリズム」で萌えるってことです。
見るからに筋肉鍛えてる人とは違って、ふとした瞬間に筋肉に気づく瞬間がエロいと感じられるのがガリマッチョの魅力です。
例えば、抱かれたい男ランキング1位で細マッチョの斎藤工さん。
ドラマ「昼顔」でのベッドシーンを見てエストロゲン(女性ホルモン)を分泌された方も多いことでしょう。
あのセクシーな顔立ちと声でエッチなことされたら…… なんて妄想も掻き立てられます。
色んな女性にきいたところ、「ガリマッチョにはドSに責められたい!」という意見も多く見られました。

ゴリマッチョの魅力


昔から絶大な人気を誇るゴリマッチョ。
ゴリマッチョの魅力といえば、ムキムキな筋肉やムチムチ感が堪りません!
ボディービルダーのような彫刻のような筋肉出なくても、筋肉で太くなった脚や腕は触りたくなる人気の部位です。
そんなゴリマッチョの魅力は、見るからに強そうで、厚い胸板や太い腕からは「守ってくれそう」という安心感や包容力!
ストイックに体を鍛えている人は精神的にも強そうなイメージです。
私の個人的な経験上では、夜はM気が強くて可愛い印象の男性が多かった印象です。
筋肉がしっかりしているゴリマッチョには「優しく抱かれたい!」と思う反面、激しいアクロバティックな体位も楽しめるかも…… というイケない妄想も掻き立てられます。

どっちもイイ!抱かれたいマッチョな体の秘密


「抱かれたい男性の体型」を調べた結果、繊細な体が好み、太ってる方が好きなどの様々な意見がある中、1番目立ったのが「筋肉質な男性」という意見でした。
多くの女性は、ある程度筋肉がついている男性の方が抱かれたくなるようです。
というのも実は、なぜ女性がマッチョに抱かれたいと思うのかには根拠があります。
それは、筋肉を鍛えると男性ホルモンが分泌されやすく、顔つきや体つきにセクシーさが出てきます。
男性ホルモンが多く分泌されるマッチョが女性に「抱かれたい!」と思わせるのは、当然なことなのです。
私の経験上、デスクワークしている人よりも現場などで体を動かしている男性の方がセクシーさを感じていました。
デスクワークでない場合は、少なくともジムなどで体を鍛えている、動かしている方でした。

恐るべし!男性ホルモン!


あなたはどっち?!
あなたは、ガリマッチョ、ゴリマッチョどちらがお好みですか?
個人的な意見としては、鈴木亮平さんのようなしっかりしたガタイの人の筋肉にウットリしてしまいます。
映画「変態仮面」での役柄に合わせた肉体は私の毎晩のおかずでした。
昔、お仕事で競輪選手とお相手したことがあるのですが、もちろんマッチョで足の筋肉がものすごく太くて異様なセクシーさを感じました。
「駅弁(体位)とかやったら凄そう……」なんて妄想も膨らみ、こっちまで興奮してしまったのを覚えています。
モテたい男性は、筋肉を鍛えて男性ホルモンを分泌させるのがモテ男の近道かもしれませんね!(笑)
(天照メイ/ライター)