ジョージア代表が「ロシア音楽」の祝福に憤慨 ラグビーW杯

ざっくり言うと

  • ラグビーW杯の会場で流れた音楽に対しジョージア代表が使用中止を訴えた
  • 主将は試合後の会見で、勝利の際に流れたのは「ロシア音楽」だったと説明
  • ジョージアとロシアは現在、政治的に緊張関係にあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x