独フランクフルトにある高層ビル「スカイパー」に登る、フリークライマーのアラン・ロベールさん(2019年9月28日撮影)。(c)Daniel ROLAND / AFP

写真拡大

【AFP=時事】世界各地の高層ビルによじ登り、「フランスのスパイダーマン(Spiderman)」との異名をとるフリークライマー、アラン・ロベール(Alain Robert)さん(57)が28日、ドイツのフランクフルトにある高層ビルに登り、その後逮捕された。現場に居合わせたAFP記者が伝えた。

 ロベールさんは、高さ154メートルの高層ビル「スカイパー(Skyper)」の「登頂」に安全器具を装着せず無許可で挑戦。わずか30分で最上部に到達した。通行人らは足を止め、見上げたり、写真を撮ったりしていた。

 地上に戻ると、ロベールさんは警察に逮捕された。スカイパーに登った理由については明らかにしなかった。

 ロベールさんは1994年以来、ドバイ(Dubai)のブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)や仏パリのエッフェル塔(Eiffel Tower)など、世界中の高層ビルの登頂に成功。今年8月には、大規模な民主派デモに揺れる香港の高層ビルに登り、「平和」をモチーフにした垂れ幕を披露した。

【翻訳編集】AFPBB News