事故で脳死判定を受けた韓国の15歳男子 臓器提供で7人の命を救う

ざっくり言うと

  • 15日未明にタクシーとの衝突事故により、脳死判定を受けた韓国の男子中学生
  • 事故から6日後、肺や肝臓などを提供し7人の命を救ったのちにこの世を去った
  • 誰かの体の中で息子がもう一度生きていることを信じたいと父親は語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x