シンガポールのセントーサ島にある巨大マーライオン像を解体へ

ざっくり言うと

  • シンガポールの観光名所セントーサ島にある巨大マーライオン像
  • 首相が発表した再開発案の一環で、2019年内にも解体されることになった
  • 同像は国内の7体の中でも大きく、「お父さんマーライオン」と親しまれた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x