GSOMIAの対立が続き損するのは韓国 米シンクタンクの創設者が見解示す

ざっくり言うと

  • 米保守系シンクタンクの創設者が27日に訪韓し、日韓関係について言及した
  • GSOMIAを巡り対立する状況が続けば「最終的に損害を被るのは韓国だ」と断言
  • 歴史問題で争うより、協力できることを見出してほしいと自身の見解を述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x