遺骨取り違え、メールで「報道さえなければ…」厚労担当者が収集団体に

ざっくり言うと

  • 厚労省が、シベリア抑留者として持ち帰った遺骨に取り違えがあった問題
  • 担当者が収集団体に「報道さえなければ」などとメールで伝えたと分かった
  • 加藤勝信厚労相は27日に、「現在、確認作業を進めている」と述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x