農林水産省は豚コレラの「ワクチン接種推奨地域」として、飼育豚や野生イノシシで感染が確認されている埼玉、富山、石川、福井、長野、岐阜、愛知、三重、滋賀の9県を選定する方針を明らかにした。