Uー23選手権のグループステージ組み合わせが決定…日本はカタール、サウジ、シリアと同組

写真拡大

 アジアサッカー連盟(AFC)は26日、タイで行われるUー23選手権のグループステージの組み合わせ抽選会の結果を公式サイトで発表した。

 日本代表はグループBで、カタール、サウジアラビア、シリアと同組となった。

 西野朗氏が率いる開催国タイはグループAで、イラク、オーストリア、バーレーンと同組。前回王者のウズベキスタンは韓国、中国、イランと同じグループCに入った。

 同大会は2020年1月8日〜26日の期間で開催予定。グループステージの上位2チームが準々決勝へと勝ち上がり、以降はトーナメント方式で頂点を争う。また、同大会は東京オリンピックのアジア予選でもあり、上位3チームがオリンピックへの出場権を手にする。

グループA:タイ、イラク、オーストラリア、バーレーン
グループB:カタール、日本、サウジアラビア、シリア
グループC:ウズベキスタン、韓国、中国、イラン
グループD:ベトナム、北朝鮮、ヨルダン、UAE