アフリカ豚コレラの感染の疑いがある地域で通行規制を行う防疫当局=25日、漣川(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国農林畜産食品部は25日、仁川市江華郡の養豚場で致死率が極めて高い豚の伝染病、アフリカ豚コレラの感染が確認されたと発表した。

 17日に国内初の感染が確認されてから、今回で6例目となった。