シンガポールでマーライオンの1つを解体へ 観光への影響を心配も

ざっくり言うと

  • シンガポールのセントーサ島にあるマーライオン像が10月に解体される
  • この像は国内に7つあるマーライオン像のなかで最も大きく、高さが37m
  • 訪れる観光客も多く、観光への影響を心配する声が上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x