イメージ

Appleは、10月からの消費税10%への引き上げに対応し、App Storeで値上げが行われると発表した。

8%から10%になる今回の税率改正。それに対応し、日本でのアプリ購入時に値上げが発生する。

値上げは自動更新のサブスクリプションサービス以外の、240円以上の有料アプリが対象。例えば、120円で販売しているアプリは120円のまま、240円で販売しているアプリは250円に値上げされる。

アプリ開発者にとっては収益の増加になるが、購入するユーザーにとっては値上げになる今回の変更。10円でも値上げは嫌、というユーザーは9月30日までの購入をおすすめする。

発表資料
URL:https://developer.apple.com/news/?id=09232019a
2019/09/25