画像提供:マイナビニュース

写真拡大

グラビアアイドルの徳江かなが21日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『初恋のはじめかた』(発売中 4,104円税込 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

2017年12月にグラビアデビュー作となる1stDVD『初恋Days』で豊満ボディー披露してグラドルファンから注目を集めた徳江かな。84cmのEカップバストにグラマラスなボディーが武器で、グラビア以外では舞台などを中心に女優としても活躍している。そんな彼女の通算6枚目となる同DVDは、今年5月に海外ロケとなるバリ島で撮影。看護師を目指す女の子役に扮した徳江が、先生にセクシーアピールするというシチュエーションものとなっている。

「初心を忘れないように」と言う誓いを胸に、白のビキニ水着で報道陣の取材に応じた徳江は「今回はナースを目指している女の子役を演じました。ピンクの衣装を着たシーンでは、バスケットボールをしています。実は私、学生時代にバスケットボールをしていました」と明かしつつ、「ナース服を着たシーンでは、先生を診察します。セクシーなシーンになっていると思います。表紙にもなっている超ハイレグの競泳水着を着たシーンでは、プールサイドで色々やっていますので是非見て欲しいシーンです」とアピールした。セクシーなシーンは「お風呂のシーン」だといい、「垢すりを初体験しました。すごい楽しかったです。プライベートでも初めてだったんですが、正直痛いなって思いました(笑)。でもその痛さが病みつきになりましたね」と話した。また、「下乳をワイヤーで支えてトップを布だけで隠す衣装は、動いたりすると出ちゃって出ちゃって、ポロリしちゃって大変でした」と振り返った。

今年12月でグラビア歴2年となる徳江。「楽しくやらせてもらっています。目標はもっともっと有名になりたいと思います!」とさらなる活躍に意欲的で、「意識しているグラドルさんは橋本梨菜ちゃんです。もう本当に完璧で私のタイプなんです。セクシーで色気もあってすごくキレイですよね。私も梨菜ちゃんのようにもっと色気を出していきたいです」と意気込んだ。今年の夏の思い出についても「今年の夏はプライベートでプールにも行けて楽しかったですね!」といい、「ナンパはされなかった?」と報道陣から質問されると「ナンパされないプールがあるんですよ。私、ナンパを求めてないので」と話していた。