増税目前!…「絶対に買いだめNG」の美容アイテム

写真拡大 (全4枚)

10月1日から、ついに消費税率が10%に引き上げられます。増税前に買いだめを検討している方も多いのではないでしょうか。どんなジャンルの買い物もそうですが、美容にまつわるアイテムやサービスにも、買いだめの向き不向きがあります。そこで今回は、元美容PRのライター・牧ぐりこが「増税前に買ってはいけないもの&買っておくべきもの」についてご紹介します!

文・牧ぐりこ

駆け込み購入NGアイテム

増税と言われるとつい焦ってしまうものですが、ここでは駆け込んで買わないほうが良いものをご紹介します!

ナチュラルコスメ

防腐剤などを使用していない、ナチュラルコスメの買いだめはおすすめしません。一般的なコスメは未開封で3年は品質が保証されていますが、ナチュラルコスメはそれよりも早くに品質が落ちてしまうので、それぞれ期限が印字されているんです。期間内に使い切れるかどうか、じっくり考えてから買うようにして!

美容家電

イオン導入の美顔器、スチーマー、ドライヤーやヘアアイロンなど……。美にまつわる家電はいろいろとありますよね。価格の高いアイテムほど、焦ってつい買いたくなるかもしれませんが、ちょっと待って! 増税後、家電の消費が落ち込む10月に、これまで以上に割引きされるかもしれないんです。変動が大きいアイテムは今後も割引される可能性大。ブランド次第なので、価格比較サイトを要チェック。

今が買いドキ! OKアイテム

逆に、今のうちに買ったほうがお得なアイテムもあります。9月のうちにゲットしておきたいものをご紹介します!

デパコス

値引きされないデパコスは、思い切って購入しても。新作のカラーコスメやお気に入りの美容液など、夢が広がりますが買いすぎに注意。また、デパコスに限らず、普段値下げされないアイテムで、定期的になくなるものも買いだめOKです。化粧水や乳液、クレンジングなど、残量と相談して購入を検討してください!

サロン

モノではありませんが、増税前は各種サロンに足を運ぶことをおすすめします。美容室やマツエク、ネイルやエステサロンなどは、増税を機に値上げを予定している場合もあるんです。気になる美容ケアは今のうちに済ませて! 脱毛サロンなどの契約も、増税前に済ませるのが吉です。

以上「増税前に買ってはいけない&買っておきたいアイテム」でした。駆け込み需要が高まっていますが、賢い買い物でキレイを磨いてください!

©VladimirFLoyd/Gettyimages©metamorworks/Gettyimages©Zero Creatives/Gettyimages